DBDフレンド募集中です!

【最強インスタ映え】写真加工アプリ「Lightroom」で鮮やかな写真へ!

インスタ映え hyok1115

こんにちは、サインゼロ(@sine_zero)です。

今回は、秋が迫ってきているので、紅葉や食欲の秋で写真を撮る機会が増えてきました。

そこで「最強のインスタ映えソフト・アプリ」を紹介しようと思い、この記事を書いております。

今回紹介するソフトは、Adobeで提供されているの「Lightroom(ライトルーム)」です。

私自身少し触ってみて、写真の加工具合に驚いたので、ぜひ私の写真を例に紹介したいと思います。

「Lightroom(ライトルーム)」とは?

まず、今回紹介する「Lightroom」とは、どんなソフトなのかを説明していきます。

正式名称は、「Adobe Photoshop Lightroom(アドビ フォトショップ ライトルーム)」といい、下記のようなソフトです。

Adobe Photoshop Lightroomは、デジタル写真の画像処理および管理を行うためのソフトウェアである。

アドビシステムズが開発・販売している。主な機能として、写真の現像や修整、写真の管理、本やスライドショーの作成などがある。

引用 https://ja.wikipedia.org/wiki/Adobe_Photoshop_Lightroom

要するに、「スマホやデジタルカメラで撮った写真を加工や管理ができるソフト」です。

このソフトは、写真家などのプロも愛用しているソフトで、写真を扱う多くの人が使っています。(後で紹介します)

実際に加工してみた私の写真

「どういう所がすごいのか」というのは、文字で示すよりモノで示す方がわかりやすいですよね。(百聞は一見に如かず)

↑これが元になっている画像です。(以前美瑛に行った際に撮った青い池

次が加工後の写真です。

↑だいぶ変わりましたよね。

「Lightroom」を使うと、ここまで鮮やかな写真にすることができます。

 

右下に文字が映ってるのは、私の新しい写真アカウント(@desert_skylark‏)です。(フォローよろしくお願いします)

このようにちょっとした「著作権」的なものを主張するための「透かし」と呼ばれる文字入れも簡単に付けることができます。

今回は、過剰に加工をしたので、かなり写真というよりは作品に近いものになりましたが、適度に調節できるので、安心してください。

ちなみに、加工に使用した機能は、「彩度」「シャドウ」「コントラスト」「色温度」「かすみ除去」です。

上手な加工をしている方を紹介!

「あんたみたいな素人の加工程度じゃ魅力がわからん」という方へ。

私がすごいと思った人の写真をツイートごと引用して紹介します。

いやー皆さんスゴイっすね。

私もこれくらい使えるようになりたいです。

スマートフォン版もあります

私が今回使ったのは、PC版です。

調べたところスマートフォン版もあるらしく、「Android」と「iPhone」どちらも無料で使用できるようです。

Adobe Lightroom CC

Adobe Lightroom CC

Adobe無料posted withアプリーチ

 

「PC版は有料版なのに、スマホ版は無料なのはなぜかな?」と思ったのですが、一部機能が制限されていました。

少し使ってみて、使いやすかったら有料版にするくらいが丁度いいと思います。

まとめ

最近写真にハマっていて、風景をより綺麗なモノとして再現したいと思い、今回のソフトを扱いました。

使ってみるとなかなかいいソフト・アプリなので、ぜひ一度使用してほしいと思いました。

私の「Instagram(@hyok_ideal)」や「Twitter写真垢(@desert_skylark)」もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください