ゲーム実況チャンネル

【お得情報】Adobe CCを無料で解約する方法を紹介します!【返金手続き】

こんにちは、サインゼロ(@sine_zero)です。

今回は、Adobeが提供している「Adobe Creative Cloud」の年間プランを解約する時の解約金を無料にする方法を紹介します。

1万円以上も得する方法なので、クリエイターの方は知っておいた方がいいと思います。

ことの経緯

私は、現在大学4年生で今年の4月から新社会人になります。

そこで、今まで画像編集などに使用していた「AdobeCC」の学生プラン契約が使えなくなるので、一度支払いを整理したいと思いました。

AdobeCCの公式サイトから解約手続きをしようとしました。

解約手順を踏んでいると、手続きの途中で赤太文字で「解約金が発生します」という内容の文章が現れました。

具体的には、約17000円(残りの契約月数分の金額の50%)が解約金として発生するという内容で、そこそこの金額で少し驚きました。

支払いの整理したいだけなのに、2万円弱の解約金が取られるのは、悔しいので試行錯誤したわけです。

無料で解約する方法

手順は、以下の通りです。

  1. 画面右上の「アドビアカウント」から「Creative Cloud」のプランを変更する。
  2. 現在選択しているプランとは別のプラン(フォトプラン)などにプランを変更する。
  3. しばらくすると、プランが切り替わるので、切り替わったら通常通りプランを解約する。

プランを変更することで、新しくプラン契約内容が切り替わるので、そこから無料期間以内で解約することで、無駄な解約金を払う必要がなくなります。

↓の画像のような「解約金発生」の文言が消えた状態で、解約手続きをすることが可能になりました。

adobe 解約

まとめ

「使わないのに解約金が高くて解約に踏み出せない」という方向けの記事でした。

ぜひ、参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA