YouTubeチャンネル(ここをクリック)

【シャドウバース】新カードパック「ワンダーランドドリームズ」のデッキ環境やレジェンドの強さを考察してみた。

6月29日にシャドウバースにアップデートが入りました。

新しいカードパック「ワンダーランドドリームズ」が追加されました。

これを機に環境が一転する可能性が出てきたので、

今回は、新レジェンドを軸に環境を考察してみようと思います。

 

◎新パックのレジェンド確率

 

 

今回のレジェンドの数は、こちらの16枚。↑

20パック引いてこれだけ出ました。

 

今回のパックは、かなりレジェンドが出やすくなっている気がします。

Twitterでも複数のレジェンドを当ててる人を多数見ました。

(神々の騒乱の時がめちゃくちゃ出なかったから錯覚かもしれない)

 

今回のレジェンドは癖の強いカードばかり。

かなり使い方が難しいものが多いです。

それでは、紹介していきます。

 

◎ニュートラルの強化カード「不思議の探究者・アリス」

不思議の国のアリスが題材になっているカード。

このカードは、ファンファーレで自分の手札とフィールドの

ニュートラルフォロワーを全て+1/+1にすることができます。

 

今までの強化カードは、フィールド上のみ効果があるものでしたが、

今回は手札にも影響を与えるカードが登場しました。

 

ニュートラルドラゴンデッキ等が強くなりそうです。

 

◎エルフのパワーカード「ビューティ&ビースト」

美女と野獣が題材になっているカード。

このカードは、ファンファーレ時の手札の数で能力UPします。

 

エルフのアタッカーカードになるでしょう。

このカードを軸に展開していくデッキになると思われます。

 

このカードのみで進化後9/10+カード効果無効は、

ヘブンリーイージスに近いものがありますね。

 

◎超越ウィッチの味方「呼び覚まされし禁忌」

このカードの元ネタは、何に当たるのでしょうか?

このカードは、手札が9枚になった時に、進化及び相手フォロワーに3ダメージを与え、

攻撃可能になるという特殊なカード。

 

手札が集まりやすい超越ウィッチと組み合わせると強い気がします。

反対にドロシーウィッチとは、組み合わせにくそうですね。

 

◎疾走ビショップの強化カード「黄金郷の獅子」

黄金郷の獅子というカードです。絵がとてもかっこいいです。

このカードは、ファンファーレ時にコスト5以下のアミュレットをフィールド上で破壊し、

自身は、ニュートラルがフィールド上に出るたびにコスト-1するカード。

 

ビショップですが、ウィッチのスペルブーストを持つカードです。

アミュレットを即座に破壊できるため、疾走ビショップと相性がいいです。

 

◎今シーズンの壊れカード「昏き底より出でる者」

このカードは、めちゃ強いです。

潜伏持ちで潜伏状態で攻撃すると、相手リーダーに6ダメージ。

ラストワード時に潜伏状態で破壊されると、相手リーダーに6ダメージ。

進化すると、ダメージが各+2されます。

 

今シーズンのシャドバの環境破壊カードになると思われます。

潜伏持ちなので、選択除去ができません。

全体除去だと破壊カードが多く、ラストワードで確定6ダメージ以上。

 

強すぎる。どうやっても6ダメージ以上は確実に飛んできます。

うたかたの月が潜伏対象になるのかわかりませんが、

 

対処できるとすれば、攻撃力を下げてからの「破砕の禁呪」や

うたかたの月」で攻撃力を下げるしかないでしょう。

 

◎最後に癖の最も強いカード2枚を紹介

オズの大魔女」というカード。

ファンファーレ時に5枚カードを引き、スペルブーストを持たない

手札のスペルを全てコスト1にする。

ラストワード時にターン開始時に自分の手札のスペルを消滅させる。

 

ダークアリス」というカード。

ラストワードのにフィールド上のネクロカードを消滅させ、ダークアリスを出す。

次のターン開始時に手札とデッキのネクロカードを全て消滅させる。

 

この二つのカードは、かなり運用が難しいと思います。

スペルやネクロマンスが必要なデッキに消滅はかなり組み合わせにくい。

ニュートラル軸のデッキ以外には、入らなさそうなカードです。

 

◎まとめ

今回のカードを見ると、ニュートラル中心に組むことになりそうなカードが多いです。

ニュートラルドラゴンやヴァンパイアが流行りそうな感じですね。

 

ネクロやロイヤルは、身を潜めて活動しなくてはいけなくなりそうです。

ネクロ使いの私的には、かなり厳しいシーズンになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA