Push7の新着通知を一時的に停止しています

【R6S】マッチングの仕様変更?+コッパーの闇

 

最近、同じランク帯の人と良く当たるようになりました。

アップデートで変わったのかなぁ。。。

 

ランクとは?

レインボーシックスシージのランクというのは、ランクマッチによって決められる階級です。

大きく分けて、「ダイヤモンド」「プラチナ」「ゴールド」「シルバー」「ブロンズ」「コッパー」の6段階に分かれています。

 

最近のアップデートで自分と同じようなランクの方とカジュアルでプレイする機会が増えました。

 

今までは、ランクマッチでのみランク分けがされていました。

カジュアルは、言葉の通り「ランクに関係なく緩くやろう」というルールでしたので、ランク帯はあまり関係なかったです。

 

関連記事

【R6S】テルミットとヒバナのピック率の低さがやばい

コッパーの闇

私は、現在の住居に引っ越す前に、ADSL回線の環境下でプレイしていました。

回線スピードで何度もサーバーに弾かれることがあり、

コッパーまで落ちてしまいました。

 

どうせ、カジュアルやれば、他のランク帯とできるし、いいか。

 

そう考えて、引っ越しを終えてからも、ランクマッチをせず、

次シーズン我慢することにしました。

 

そしたら、このアップデートですよ。

 

これは、ランクマッチ行かないとダメかもしれませんね(慟哭)

コッパー帯の方には、申し訳ないですけど、環境が酷いんですよ。

上手い下手ではなく、プレイスタイルが酷い。

 

  1. 自分の使いたいオペが使われると、除外投票orTK(チームキル)。
  2. 1ラウンドが終わるごとに途中抜け。
  3. 中学生?VCの暴言多数。

ほんと酷い。これは新規プレイヤーもやめたくなりますよ。

死体撃ちは、他のランク帯でもよく見られましたが、

この3つはコッパーで多かった事例です。闇を見ましたね。

 

まとめ

次シーズンは、回線も安定したのでゴールド以降を全力で狙いに行こうと思います。

目指せ!ダイヤ!新シーズンが待ち遠しいです!笑

 

関連記事

【R6S】新オペレーター「トッケビ」以外弱かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください