DBDフレンド募集中です!

【Hoi4】初心者におすすめな国ランキング!【ハーツオブアイアン4】

hoi4 Hearts of Iron IV

こんにちは、サインゼロ(@sine_zero)です。

今回は、「Hoi4(ハーツオブアイアン4)」の初心者向け解説記事です。

このゲームは、年齢層が高めでコアなユーザー向けにシステムが作られており、慣れるまで少し時間がかかります。

そのため「買ってみたけど、やり方がまったくわからん」という理由で積み上げてしまった方もいるのではないでしょうか。

それでは、お金をドブに捨てただけなので、ぜひ今回の解説や次回以降の解説を読んでいただいて、また楽しむためのきっかけにしてほしいです。

まず、きっかけとして「国の選び方」を紹介していこうと思います。

オススメな国々

Hoi4の国々は、忠実に史実通り再現されていることから、第二次世界大戦までの国の発展度や資源状況によって、大きく戦い方や難易度が異なります。

そんな中で初心者向けと呼ばれる国々を始めに紹介した後、ランキング一覧形式にしていこうと思います。

 

それでは、簡単に初心者にも優しいオススメな国々を紹介します。

それは「七大国(四大主要国)」です。

国の名称で紹介するならば、下記の通りになります。

  • アメリカ
  • イギリス
  • ソビエト連邦
  • ドイツ
  • イタリア
  • フランス
  • 大日本帝国

Hoi4のwikiにも「七大国」と紹介されていたので、そのグループ名称で今回は紹介させていただきました。

この「七大国」の中でも大きな差がありますが、基本的に初心者向けに作られております。

他の「弱小国(中華人民共和国など)」や「中堅国家(ユーゴスラビア など)」になると、主に上記の「七大国」に一方的に攻められることが多いので、大幅に難易度が上がります。

始めたばかりの方は上記の「七大国」を使用し、ゲームの流れを理解することから始めるといいでしょう。

ここからは、「七大国」をランキング形式でオススメを紹介します。

7位 フランス

7位は、フランスです。

個人的に「七大国」の中では、一番難しいと思います。

理由は、史実通りプレイをすると、ほぼ必ずドイツが侵攻してきます。

第二次世界大戦は、「連合国(フランスやイギリスなど)」VS「枢軸国(ドイツやイタリアなど)」の戦いで、隣国のドイツとフランスはほぼ必ず戦争になります。

元々の国力の差やフランス国民の戦争意識の低さで、初心者がドイツに勝つのはほぼ無理です。(方法はなくはない)

加えて、イタリアとも国境が接しているので、絶望なんですよ。

このことから七大国の中では少し難しい部類になっています。

6位 イギリス

6位は、イギリスです。

序盤の海軍の強さや空軍の強さが最強クラスで、研究のスピードもかなり早い国です。

資源や植民地も多く持ち、かなり強い国なのですが、ネックな部分が1つあり「人的資源」がとてつもなく少ないです。

「人的資源」とは、要するに「戦争に動員できる人の数」のことで、これが0になると師団編成や空軍の編成ができなくなります。

「国力や技術はあるのに、人が動員できない国」、それがイギリスです。

「徴兵制度の調整」や「空海軍の管理」、「植民地の管理」など、やることがいっぱいなので、操作になれるまではちょっと難しいですね。

5位 大日本帝国

旭日旗

5位は、大日本帝国です。

「日本人プレイヤーなら一度は使おうかな」と考える自国の国です。(特に深い意味はありません)

大日本帝国の強みは「国力」で、弱みは「資源」と「土地」です。

それなので、早い時期に「日中戦争」で領土を確保するプレイングをする必要があります。

基本的に当時のアジアで、日本より国力が上の国はほぼ存在しないので、戦争をすればほぼ確実に勝てます。

逆に、早期の資源が少ない状態で勝てるくらいの基本的な操作慣れ(囲い込み戦法など)をしておく必要があるので、一番最初にプレイする国ではないでしょう。

4位 ソビエト連邦

4位は、ソビエト連邦です。

ここらへんから一気に操作が簡単になります。

ソビエト連邦は、畑で人が採れるため「人的資源」が豊富で、師団編成で困ることはありません。

そして、国がほぼ陸続きなので、海軍にそれほど力を入れる必要がありません。(ほぼ陸軍でいいです)

陸軍と空軍を少し弄ればいいだけなので、操作難易度はトップクラスで簡単です。

しかし、通常プレイに付きものの「大粛清」というNFを進めると、大きなデバフを食らい、そのまま年代が進むと、ドイツと戦争になり、一方的にボコボコにされます。

同盟国もほとんどいないので、単独で戦争をしていく必要があります。

3位 ドイツ

鍵十字

3位は、ドイツです。

海軍と空軍は、そうでもないですけど、陸軍が最強クラスに強い国です。

「電撃戦」と呼ばれる機甲師団を使った迅速突破戦術は、ゲーム内のバランスを大きく崩すものです。

工場もそこそこ多く、資源は国力を使って国を征服すれば、容易に手に入ります。

個人的にHoi4の中で一番使ってて面白い国だと思いますね。

敵が多いのでやることも少し多いですが、基本的には陸軍で突破できるので、操作方法も戦争しつつ覚えることのできる国です。

2位 アメリカ

アメリカ 国旗

2位は、アメリカです。

アメリカは、初期の民需工場の数や国力が圧倒的に他の国より多いです。

どんなにヘマしても負けることがないのが、アメリカの強みなので、基本的な操作をのんびり学びたい人にオススメです。

しかし、戦争に自分から首を突っ込まない限り巻き込まれることが少ないので、楽しんで学べるかはまた別です。

楽しみながら操作を学びたい方には、1位の国をオススメします。

1位 イタリア

イタリア hoi4

1位は、イタリアです。

この国は、チュートリアルでも採用されている初心者が一番使いやすい国になっています。

陸海空軍の全てがバランスよく使うことができ、ドイツ同様に枢軸軍であるため、戦争がたくさんできます。

戦争しながら陸海空軍の操作方法を学べるので、基礎操作を学ぶにはオススメな国です。

大体ドイツの戦争に参加する形になるので、コバンザメのように戦っていけば滅ぶこともほとんどありません。

何より師団編成やルールがわからない方は、チュートリアルでイタリアをやってみるといいと思います。

まとめ

いろいろ書いてきましたが、一番は自分が使いたい国を使うことです。

しかし、「自分が使いたい国を使ったけど思うようにできないという人」や「基本操作を学びたい」という方は、ぜひ上記のランキングを参考にやってみてください。

もっとHoi4が楽しくなると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください