ゲーム実況チャンネル

【Hoi4】量より質が大事!イギリス民主主義正攻法プレイ【ハーツオブアイアン4】

イギリスの国旗

こんにちは、サインゼロ(@sine_zero)です。

今回は、「ハーツオブアイアン4」の裏で世界の命運を握る国家「イギリス」の運用方法を紹介します。

この記事では、正攻法のイギリスらしい民主主義プレイを簡単に紹介します。

イギリスの概要

世界に冠たる大英帝国。もちろん国力はなかなかのものだが、とにかく人的資源がネックである。本土の狭さも災いし、大拡張しなければ生産力もいまひとつか。

引用 http://starlit.daynight.jp/hoi4data/?%B3%C6%B9%F1%C0%EF%CE%AC%2F%A5%A4%A5%AE%A5%EA%A5%B9

第二次世界大戦において、弱腰を徹底した国家「イギリス」です。

ミュンヘン会議やドイツの西ヨーロッパ侵攻のイギリスに関して言いたいことはありますけど、とりあえずゲームでの立ち位置を紹介しますね。

Hoi4のイギリスは、とにかく人的資源がありません。

ゲーム開始してすぐに人的資源が枯渇します。

その代わり先進技術には長けており、研究の速度が速いのが特徴です。

Hoi4において、イギリスほど「量より質」が似合う国はいないでしょう。

基本的な運用方法

国家方針(NF:ナショナルフォーカス)

イギリス NF
イギリス ナショナルフォーカス

↑画像が小さいので、詳しくみたい方は、タッチまたはクリックして拡大してください。

イギリスは、最初の国家方針(NF:ナショナルフォーカス)選択で3つの進路を取ることができます。

余程、変な政治体制を取らない限り、民主主義の国が出来上がります。(帝国主義ルートというのもあります)

基本的に画像中央の「帝国の強化」というNFを選択し、「植民地のエリートを奨励」などで研究速度を上げていくことが大事です。

研究→人的資源→工場→その他くらいの優先度で国家方針を定めていけば、ほぼ問題ありません。

研究

イギリスは「電子機械工学」の研究が開始直後で終了しているため、他国より一歩先に研究を進めることができます。

人的資源が少ない分、先進的な武器で戦わなくてはいけません。(どっかの畑で人が採れる国とは異なります)

常に新しい武器を取り入れつつ、ドクトリンで軍事強化していくのが正攻法です。

個人的にレーダー研究を進めて、空軍をメインで強化していくのがいいと思います。

建設

国が小さいため、工場の数も限られます。

とりあえず、民需工場を建てておけばいいような感じがします。

あんまり建設に関しては、自由度がないのでどうしようもないです。

生産

歩兵武器は、ほとんど生産する必要がないと個人的に感じました。(人的資源が少なくて歩兵生大量生産できません)

歩兵より大型の近代兵器で量より質の戦いをしていかなければなりません。

研究を進めていく上で取得できる近代兵器を常に生産していけばいいと思います。

まとめ

建設と生産の辺りがものすごく簡単な書き方になってしまいました。

常に先進技術を取り入れつことができる環境を作れば、他国と差ができ徐々に余裕が生まれてきます。

それにイギリスの背後には、アメリカがいます。

最悪の場合は、本土防衛に徹してアメリカに泣きつくのもまた一つの楽しみでしょう。

人的資源をいかにうまく管理できるかがイギリス勝利のカギになると思います。

ぜひ、あなたの手でイギリスの勝利に貢献してみてください。