お年玉の使い道は?大学生は貯金すべき?それとも使うべき?

学生のみなさん、お年玉はもらいましたか?

私は、もう成人した大学生なので、申し訳なくて貰いませんでした。

 

お年玉を貰った方は、欲しいものを買ったり、今後の貯金をしたり、

使い道はいろいろあるでしょう。

 

そこで、「お年玉の使い道」を検索してみたところ、このような記事を見つけました。

お年玉の使い道は?ランキングを学生別で発表!

うーん、今回の話題にジャストな記事。

 

大学生の使い道は、

1位 貯金
2位 友達との旅行代
3位 パソコンや電子機器類

なかなか現実を見れている大学生が多いようです。えらい(大学生並感)

 

今回は、自分なりに「お年玉のより良い使い道」を考えてみたいと思います。

 

お年玉の貯金は意味がない

お年玉の貯金は意味がない。

「意味がない」は、言い過ぎかもしれません。そして文章を端折りすぎました。

中途半端な貯金は、意味がないという意味です。

 

理由としては、

私も以前小学生や中学生の頃は、お年玉を貰っていました。

我ながら偉いと思うのは、その当時から貯金をしていこうと毎年決めていたことです。

しかし、その心意気は、あまり意味がありませんでした。

 

なぜなら、長続きしなかったから。中途半端な心意気で貯金を始めると、

「ちょっとだけなら・・・」と使ってしまうことが多いです。

それを積み重ねていくと、お年玉なんてあっという間に消えます。

 

私の決心が弱いだけかもしれませんが、

大学生の今ならわかります。お年玉貯金は、厳格な心意気の猛者しかできない。

半端者が挑んでいい試練ではないです。

 

お年玉は、使う方がいいのか

前項目を読んだ方には、貯金の難しさがなんとなくわかると思いますので、

この項目は、あっさりいきます。

 

大学生は、大いにお年玉を使うべきです。

 

大学生という人生の夏休みを最大限に楽しむためには、お金が必要になります。

趣味やサークル活動を行うためには、必要不可欠になるでしょう。

 

デジタル絵を始めたいなら、ペンタブを。

写真を始めるなら、一眼レフを。

PCゲームを始めるなら、ゲーミングパソコンを。

それぞれ初期投資には、ある程度金額が必要になります。

そこで、お年玉を使うべきです。

 

私は、趣味に思う存分打ち込めるのは、大学生の時だと思います。

ぜひ、趣味に打ち込んでほしいと思います。

 

まとめ

お年玉は、両親や親族があげた方に自分のために使ってほしいと思ってくれたものです。

使わないでおくのは、なんだか悪い気がします。

 

私の見解なので、真に受ける必要はありませんが、

ひとつの使い道の参考にしてください。

 

もし、何かの間違いで私がお年玉を貰ったら、

貰ったらお金で、旅行に行き、お年玉をくれた方にお土産でも買ってきますかね。

最新動画

活動リンク

YouTubeチャンネル

ブログの動画アーカイブがあります

ツイキャス

最近はほぼ毎日DBD配信しています。

Twitter サインゼロ(@sine_zero)

ブログの最新状況等が随時更新

Instagram サインゼロ(@hyok_ideal)

グルメを中心とした写真を投稿します。

Pixivアカウント

少しずつ絵を描いてます

ニコニココミュニティ

気まぐれで配信をしています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA