YouTubeにてDBD解説動画をアップします!

YouTuber(ユーチューバー)になるには、どうしたらよいのか?

私もYouTuberになりたい。

YouTubeに動画を投稿して、キャッキャ言われたい。

そんなことを今日思ったので、YouTuberになる方法を書きます。

 

YouTuber(ユーチューバー)とは?

この記事を見ている人の多くは、ユーチューバーを知っている方がほとんどだと思います。

しかし、知らない人のために軽く概要を説明します。

 

ユーチューバーとは、「YouTubeに動画を上げて、生計を立てている人」のことを言います。

自分の動画にYouTubeから提供される広告を載せることで、広告収入を稼ぐ職業です。

 

有名なユーチューバーの名前を挙げると、

ヒカキンさん」や「はじめしゃちょーさん」のような方がいます。

このような動画を挙げて、再生数ごとに決められた収入を得ています。

 

多くの方がユーチューバーを目指しています

近年、ユーチューバーを目指す方が多くなっています。

大人子供関わらず、YouTubeに動画をあげているようです。

 

男子中学生のなりたい職業」の3位にユーチューバーがランクインする程の人気です。

ちなみに1位はITエンジニア、2位はゲームクリエイター。

 

自分やりたいことをやって、動画を作り、しかも人気者になれる。

そんなところに憧れる方が多いのではないでしょうか。

 

ユーチューバーになるには

細かい手順がいろいろあるのですが、難しくなりすぎないように大まかに説明します。

 

1.Googleアカウントを作り、YouTubeのチャンネルを開設する。

2.動画を撮る。

3.動画を編集する。

4.動画を投稿し、収益化する。

5.SNSで宣伝する。

 

このような感じでしょうか。

意外と簡単なのでは?と思ってしまいました。

それでは、項目ごとに説明していきます。

 

1.Googleアカウントを作り、YouTubeのチャンネルを開設する。

Googleのアカウントを新規で作り、YouTubeで作ったアカウントを使い、ログインする。

ログイン後、新規YouTubeチャンネルを開設すると、マイチャンネルを作ることができます。

 

Googleアカウントの新規作成は、こちら

 

2.動画を撮る。

何を撮るかで機材が変わるのですが、

実写で商品紹介するのであれば、ビデオカメラが必要になります。

 

最初は、5000円程の安いもので始めると良いと思います。

 

長く使いたいのであれば、こちらのような良いものをオススメします。

 

ゲーム実況などをしたい場合は、キャプチャーボードという機材が必要になります。

キャプチャーボード=ゲーム用のビデオカメラ」だと思ってもらえればいいと思います。

 

多くのゲーム実況者が使っている機材はこちら。

私が使っているキャプチャーボードはこちら。

少し古めな機材ですが、安定感がありオススメです。

 

3.動画を編集する。

YouTubeに動画を投稿するにあたって、一番重要な項目の動画編集。

ここで挫折する人が多いんですよね。

 

動画編集ソフトは、いろいろあるのですが、

無料で済ませたい場合は、「Windowsムービーメーカー」がいいと思います。

「Windowsムービーメーカー」はこちらでダウンロードできます。

 

しかし、「Windowsムービーメーカー」は最低限の編集しかできなく、

多くの有名ユーチューバーは使用しておりません。

 

多くのユーチューバーが利用しているものは、

 

 

↑この二つが圧倒的に多いです。

特に「Adobe Permiere Elements」は、プロ並みの編集ができます。

 

4.動画を投稿し、収益化する。

ここからは、簡単です。

先ほど作ったYouTubeチャンネルに作成した動画をアップロードします。

 

動画のタイトルや動画の詳細を書く際に、同じページに収益化の有無があるので、

そのチェックを忘れずにつけましょう。

 

5.SNSで宣伝する。

TwitterやInstagramで動画の宣伝をすると、多くの人に動画を見てもらいやすくなります。

多くの人に見てもらえれば、動画が伸び、有名ユーチューバーに近づきます。

 

まとめ

かなり大まかな説明になりましたが、難しことを長々説明するよりはいいかなと思いました。

こう見ると、かなり簡単そうなユーチューバーですが、

動画撮影や動画編集を毎日やるとなると、結構大変だと思います。

 

しかし、コツコツ積み重ねていくことで、結果は出てくるものです。

最初は、趣味としてでもいいので、興味があるなら始めて見ることをオススメします。

もし、面白い動画が出来たら、コメントで教えてくださいね。

 

「私は、やらないのか」って?

もう既にYouTubeチャンネルありますよ。

↓こちらです。チャンネル登録よろしくお願いします。(宣伝)

サインゼロのYouTubeチャンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA