ゲーム実況チャンネルはここをクリック

【APEX】アカウント購入は絶対辞めて!詐欺に合う可能性が高い理由とは?【販売/代行】

APEX アカウント販売

こんにちは、サインゼロ(@sine_zero)です。

今回は、APEXのアカウント販売が危険な事例があるというお話を経験者の方からお聞きしたので、紹介させていただきます。

仲介業者を利用した正規の取引を行ったとしても、普通に詐欺行為が行われてしまう仕組みなども教えていただいたので、注意喚起のためにお伝えします。

はっきり言っておきますが本記事は、アカウント売買を促進する意図はありません。

アカウント購入する方の意図

まず、アカウント売買をあまり知らない方のために「アカウントを購入する方はなぜ購入したいと思うのか」について、解説していきましょう。

あまり熱心にゲームをしないライトユーザーからしたら、なかなかゲームデータを購入するという行為自体、理解しがたいですよね。

アカウント購入する理由は、以下の内容があります。

  • アカウント購入で強い状態から始めたい
  • 昔からやっていないと手に入らない限定アイテム等が欲しい
  • 強いアカウントを購入して強くなった気分を味わいたい

上記のような内容が購入する理由になるそうです。

私は、極力ゲームにお金をかけたくないので、このような考え方はあまりよくわかりません。

しかし、お金を払って承認欲求を満たすという観点だけ見れば、わからなくもないです。

アカウント売買で起こる詐欺

アカウント売買は、基本的に以下のような流れで行われます。

  1. 出品者がゲームアカウントを出品
  2. 購入者がゲームアカウントに対して購入手続きを行う
  3. 出品者が購入手続きの通知され、取引が開始される
  4. 購入者が仲介者(or 出品者)にお金を支払う
  5. 出品者がゲームアカウントの引き渡しを行う
  6. 購入者がゲームアカウントの確認を行う
  7. 購入者が仲介者(or 出品者)に確認済連絡を送り、取引終了

私が調べた国内ゲームアカウント売買サイトの流れは、上記の通りでした。

海外の売買サイトだと「ミドルマン」と呼ばれる仲介人が入り、アカウントの受け渡しを行う仕組みもあるそうです。

本題ですが、この正規の流れを利用しても詐欺に合ってしまうことがあります。

アカウント詐欺に遭いました。
ゲームトレードGMTのサイトでapexアカウントを購入しメアド、パスワード変更し取引はきちんとできました。
数時間後アカウントを開いてみるとログイン出来なく
なっており、出品者さんが先程購入したアカウントを出品しておりました。
運営には問い合わせはしました。
他に対処法はないでしょうか?
また、お金を取り返すことは可能なのでしょうか

引用  https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12228318242

なぜこのようなことが起きてしまうのでしょうか。

原因は、メアドとパスワード変更して取引した部分にあります。

APEXの運営会社「EA」のアカウント情報変更する時に、セキュリティ対策として前のメアドに以下のようなメールが届きます。

メールアドレスを元に戻す

このメールに青太文字で書かれている「メールアドレスを元に戻し」というリンクを押すと、前のメールアドレス戻すことができます。

ですので、取引終了後にこのリンクを押すと、取引前のアカウント情報に戻すことができるので、商品が出品者の手元に戻ってしまいます。

なので、結果として購入者だけが損をするという詐欺が発生してしまいます。

詐欺にあってしまった時の対応

もし、既に詐欺に合ってしまった場合、どうしたらよいのでしょうか。

正規の取引のログが残ってしまっていた場合は、仲介会社等は対応してくれない可能性があります。

仲介会社はあくまで仲介ですので、おそらくですが「ゲーム運営会社に問い合わせてくれ」という対応になるかと思います。

では、ゲーム運営会社に問い合わせてみると、どうなるのでしょうか。

これもまず対応してくれないと思います。

理由は、運営会社(EA)の利用規約違反だからです。

EAが明示的に許可している場合を除き、EAサービス内または第三者のウェブサイトのいずれか、またはゲーム外のトランザクションに関連したEA仮想通貨およびその他権利を含む、EAアカウントの譲渡、EAサービスへの個人的なアクセス、またはお使いのEAアカウントに関連したEAコンテンツを譲渡するために販売、購入、売買、あるいは譲渡または譲渡に関する提案を行う事。

引用 https://tos.ea.com/legalapp/WEBTERMS/US/ja/PC/

PSN利用規約にも同様の内容が記載されています。

オンラインID等を第三者に譲渡する行為。

お客様ご自身または第三者のオンラインID、またはPSNへのアクセス権を、オークションサイト、SNSその他の手段を用いて、売買、交換、譲渡、または譲受する行為、およびそれらを試みる行為を含みます。

引用 https://www.playstation.com/ja-jp/legal/psn-terms-of-service/

規約に違反していることが判明した場合、基本的にアカウント停止になることが多いです。

まとめ

アカウント売買のリスクについて、解説させていただきました。

結論は、詐欺に合う可能性と規約違反によるアカウント凍結の可能性を受け入れる覚悟がない限り、アカウント購入は止めたほうがいいです。

また、アカウント売買に出品される商品は、チートツールを使った不正強化がされていることがあり、購入してすぐにアカウントが使えなくなることもあります。

最後に私から言えることは、絶対にアカウント購入をしない方がいいということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA