ゲーム実況チャンネルはここをクリック

【APEX】ブラッドハウンドの能力や戦い方、強さの評価、生い立ちについて

 

ブラッドハウンド 強さ

こんにちは、サインゼロ(@sine_zero)です。

APEXのキャラクター紹介第三弾は、科学で敵を追跡するハンター「ブラッドハウンド」というキャラクターです。

本名や年齢等に謎が多いブラッドハウンドの能力や戦い方、強さの評価について紹介していきます。

ブラッドハウンドの生い立ち

ブラッドハウンド

「諦めるな。そうすれば勝てる」

ブラッドハウンドは、フロンティア史上最高の狩人のひとりとしてアウトランズ中で知られているが、それ以上のことを知る者はいない。正体は謎に包まれており、囁かれるおぼろげな人物像は噂の域を出ない。大金持ち、血に飢えた殺りく者、ゴリアテ使い、元奴隷、コウモリ人間など、語り手によってその姿は変わっていく。

唯一確かなことは、ブラッドハウンドはApexゲームにおいて一目置かれるべき参加者であることだ。類いまれな追跡能力を駆使することで、隠れる対戦相手を嗅ぎ出し、敵の動きを追うことができる存在として、どのチームにおいても重宝される。地球の古代スカンジナビアの神々の天恵に従うブラッドハウンドは、運命を死へと続く変えることのできない道であると信じている。そして、その諦念は彼女の力となっている。なぜなら、最期の時が訪れるまでは、誰にも自分を止められないことを知っているからだ。

引用  https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends/about/characters/bloodhound

ブラッドハウンドは、本名や年齢が不明な謎多きキャラクターです。

APEXゲーム内設定では、謎多きものの注目を集める人物で、持ち前の追跡能力を生かしたハンターとしての資質はチームメンバーに重宝されるものとなっています。

そしてこのキャラクターには、宗教的な一面もあり、神々の天恵に従い戦い続けているという話です。

ちなみに、このキャラクターは女性のようですね。(最初男性キャラだと思ってました。)

ブラッドハウンドの能力

戦術アビリティ:全能の目

全能の目

周囲にオレンジ色のレーダーを展開し、敵の位置を可視表示できます。

壁やオブジェクトに隠れた敵も透視して表示できるので、籠城されたときにも対処しやすくなります。

能力を使用すると、敵側にも自分の居場所がばれやすくなっているので、周囲の状況に注意が必要です。

パッシブアビリティ:トラッカー

トラッカー

敵の足跡を発見し、追跡することができる能力です。

敵がどこに向かって移動しているかがすぐにわかるため、敵を追跡したい時に便利な能力です。

アルティメットアビリティ:ハンティングビースト

ハンティングビースト

雄たけびをあげた後、移動速度の向上や敵の可視化が付与された状態になります。

籠城した敵を一気に追い詰めたり、バンガロールのスモーク等に隠れた敵を一方的に攻撃することができます。

能力使用時の雄たけびをあげているときは、若干隙ができるので、安全を確保したタイミングで使用することをオススメします。

ブラッドハウンドの戦い方や立ち回り

ブラッドハウンドは、敵の行方を追跡し位置を把握しつつ、相手の隙を見つけて一方的に叩く戦法ができます。

なるべく相手の接近し、相手が回復やシールド修復をしているタイミングを狙います。

「全能の目」や「ハンティングビースト」を使えば、ある程度場所は絞れると思います。

ただ注意としては、第三勢力が近くにいないことを確認して、周囲に気を配りながら戦いましょう。

ブラッドハウンドの能力は、隙が多い能力が多いので、狙った敵が倒せても漁夫の利が発生する場合があります。

ブラッドハウンドの評価

索敵能力と追跡能力は、他のキャラクターと比べてもトップクラスに優れているキャラクターです。

敵を仕留めきれずに、パーティ全滅の機会を逃してしまったり、相手が隠れて回復した後に反撃を食らうリスクが少なくなるため、安定した戦況を保ちやすいです。

しかし、能力を使う際の隙が弱点になることや、敵に囲まれた際の戦線離脱手段が無いことから攻められている状況になると、非常に弱くなってしまうキャラクターです。

常に有利な戦況を作れる味方と組み合わせて、パーティを組む必要があるでしょう。

まとめ

今回は、ブラッドハウンドの個別解説記事を書いてみました。

なかなか運用が難しいキャラクターなので、初心者には難しいキャラクターですね。

各キャラクターに振り分けられている個別能力を使わずとも、思い通りの戦闘がこなせるようになってから使い始めるくらいが丁度いいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA