ゲーム実況チャンネルはここをクリック

【激安】1000円以下のキーボードを買うなら「BUFFALO BSKBU105BK」が絶対おすすめ!【コスパ最高】

1000以下 キーボード

こんにちは、サインゼロ(@sine_zero)です。

今回は、激安コスパ最高キーボードについて紹介していきます。

紹介する商品の名前は、BUFFALOの「BSKBU105BK」というキーボードです。

BSKBU105BKの概要

BSKBU105BK」の商品詳細は、以下の通りです。

  • インターフェース:USB(Type-A)
  • ケーブル長:約1.5m
  • キー数:108キー
  • キーピッチ:19mm
  • キーストローク:3mm
  • キー入力方式:メンブレン
  • 外形寸法(幅×高さ×奥行)441×23×148mm(高さは角度調整スタンド未使用時)
  • 質量:約520g
  • 保証期間:6ヶ月
  • 製品構成:本体、取扱説明書

商品詳細を見た感じでは、特別何か特徴があるキーボードではないことがわかります。

ですが、逆にそこが良いです。

シンプルかつ安価なキーボードであるという部分がこのキーボードの強みになっています。

このタイプのキーボードでも5000円以上するわけわからんキーボードとかありますし、あまりキーボードにこだわりのない人は、この「BSKBU105BK」でいいでしょう。

テンキーもしっかり付いているので、事務や業務用にも使えます。

対応機種

  • Windowsパソコン
  • PS4
  • Nintendo Switch

PCはもちろんのこと、PS4やNintendo Switchにも動作対応しています。

PS4やNintendo Switchにも使えるというところは、調べていて私も初めて知りました。

しかし、このようなゲーム機でキーボードを使うことは少ないですよね。

ゲーム機でキーボードを使うなら、ゲーム用のゲーミングキーボード等がおすすめだと思います。

文字を打つためのキーボードが欲しいという方向けに作られたキーボードです。

BSKBU105BKの使い心地

BSKBU105BK」は、「BSKBU105シリーズ」という名前で発売されており、これより前のシリーズに「BSKBU18BK/N」と「BSKBU11B」いうモデルがありました。

私は、この前2種も使用していたことがあり、水防事故(カップ麺をこぼした)や圧迫事故(踏みつけた)という原因で買い換えていました。

買い換えていたタイミングは、ほぼほぼ3年ごとでした。

それまでの間は、何も動作不良が起きることがなく、安定した動作をしていました。

現在使っている「BSKBU105BK」ももう半年使っているのですが、まったく動作不良が起きる気配がありません。

私がまた不慮の事故を起こさない限りは、問題なく使っていけると思います。

また私は、PCゲームをよくプレイします。

主に「APEX」と「DBD」をプレイするのですが、このキーボードでもまったく問題なくプレイできます。

プロを目指すなら別ですが、プロを目指さず適度にゲームをやるレベルなら、このキーボードでもまったく問題ありません。

まとめ

もっと画像を出して紹介したかったのですが、キーボードがスーパー汚かったので、画像を出せませんでした。

しかし、商品の質は値段以上のものがあるというのは事実です。

「壊れたら買い換えればいいや」と割り切りやすい価格帯ですし、結構雑に扱っています。

それでも数年持ち続けるシリーズなので、安くキーボードを買いたい人におすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA