【APEX】期間限定スキンの入手方法

【R6S】MAESTRO(マエストロ)の基本戦法と対策方法【レインボーシックスシージ】

出典 https://www.youtube.com/watch?v=unHSIhhWhn0

こんにちは、サインゼロ(@sine_zero)です。

久しぶりに「レインボーシックスシージ」の攻略?記事を書いていこうと思います。

今回は、2018年6月頃に追加された「MAESTRO(マエストロ)」の基本戦法と対策記事についてです。

しばらく「DBD(デッドバイデイライト)」というゲームにハマっていて、新規更新をしてなかったのでぎこちない記事になるかもしれませんが、ご容赦ください。

基本情報

メインウェポン: ALDA 5.56(ライトマシンガン) or ACS12(ショットガン)

サブウェポン:Bailiff 410(ハンドガン) or KERATOS.357(ハンドガン)

ガジェット:有刺鉄線 or 展開シールド

アーマー:強

足の速さ:遅い

メイン武器は「ALDA5.56」一択

個人的にメインウェポンの「ALDA 5.56(ライトマシンガン)」がオススメ。

装弾数が80発近くあるため比較的多めに設定されていることに加え、反動が少なくライトマシンガンですがとても安定して射撃できる武器です。

逆に「ACS12(ショットガン)」は、装弾数が30発でショットガンとしては多く、連射もできるタイプなので使いやすいのですが、遠距離が戦えないため運用は難しいです。

サブウェポンは好きな方を選ぼう

サブウェポンは、「Bailiff 410(ハンドガン)」 と「KERATOS.357(ハンドガン)」があります。

個人的には、使いやすい方を使えばいいと思いますが、「Bailiff 410(ハンドガン)」はショットガンに近い射撃スタイルで、「KERATOS.357(ハンドガン)」は、「LFP586(GIGNのサブウェポン)」と似たようなリボルバー方式なので、使い方に差があるので、自分に合った方を選んでおきましょう。

ガジェットは状況次第で決めよう

ガジェットは、基本的に「有刺鉄線」でいいですね。

状況に応じて変える必要があるかもしれませんので、絶対とは言えませんが、パーティプレイをしている時は、「展開シールド」の方が使いやすい場合があるかもしれません。

ステータスバランスについて

アーマーは強く設定されており、その代わり足が遅いです。

特に突出して、強く出れる場面ないですが、プレイヤーの腕次第で、幅広く対応できる力を持っています。

 

特殊アビリティ「EE-ONE-D」

エリア上空に浮かぶドローンで敵の動きをスキャンし、位置を探ります。

公式ウォールハックのようなチート特殊アビリティです。

使用時に3秒間の猶予が与えられ、その後5秒間スキャンが行われます。

その5秒間の間に少しでも動いた敵オペレーターを探知します。

オペレーター情報や向いている向きまで把握されます。

使用回数は「3回」です。

ジャッカルやトッケビ等の探知系オペレーターと併用することで相乗効果が生まれそうです。

エリア確保やデュフューザー設置時にも役に立つ特殊アビリティだと思います。

対「LION」への対策方法

こればっかりは対処の方法があまりありません。

索敵が始まったら動かないというのが最適解になると思います。

もしくはミュートの特殊アビリティで索敵を防ぐ方法もありますね。

お、ミュート最強説あるか?????

(なお、範囲)

関連記事

【R6S】防衛オペレーター最強は「MUTE(ミュート)」だろうなぁ

LION(ライオン)関連の記事はこちら
【R6S】期間限定イベント「OUTBREAK(アウトブレイク)」の最新情報!

【R6S】Y3S1「Operation Chimera(オペレーション キメラ)」の最新情報!

その他オペレーターの基本情報と対策記事はこちら
【R6S】FINKA(フィンカ)の基本戦法と対策方法【レインボーシックスシージ】

【R6S】各オペレーターの基本戦術と対策方法【レインボーシックス・シージ】

最新動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA