【R6S】Vigil(ヴィジル)の基本戦法と対策方法【レインボーシックスシージ】

 

今回は、Vigil(ヴィジル)の基本戦法と対策記事についてです。

紹介ムービーがかっこいいです。

基本情報

メインウェポン:K1A or BOSG.12.2

サブウェポン:C75 Auto or SMG-12

ガジェット:有刺鉄線 or インパクトグレネード

アーマー:弱

足の速さ:速い

 

個人的にメインウェポンは、「K1A」がオススメ。

 

このサブマシンガンは、ルークやドクの「MP5」並に安定性があります。

初心者にも使いやすいので、オススメです。

ショットガンは、2発装填なので、かなり難しい上級者向けです。

 

サブウェポンは、安定性を取るなら「C75 Auto」、

連射速度とサイトを取るなら「SMG-12」ですね。

自分に合う方を選びましょう。(私は「C75 Auto」でした。)

 

ガジェットは、状況に応じて変更ですね。

味方にインパクトグレネードがいなかったら、壁開け用に持っておくと便利です。

 

アーマーや足のステータスバランスは、遊撃型です。

特殊アビリティと相乗効果を持てるようなバランスになっています。

ガンガン攻めて、敵を撹乱していきましょう。

 

特殊アビリティ「ERC-7(エレクトロレンダリングクローク)」


ドローンで見ることができなくなる特殊アビリティです。

しかし、相手のドローン画面にノイズが出てしまうので、

大体の位置は、バレてしまいます。

 

しかし、見えない以上クリアリングを念入りにさせることが出来るので、

敵の進行を遅らせることができます。

 

映らないだけで、姿が消えるわけではないので、直接視認できます。

発砲すると、効果が切れるので、使用中の発砲はなるべく控えましょう。

 

◎対「Vigil」への対策方法

割と簡単に対処できます。

IQやジャッカルがいると、足跡や電子デバイスで探知できます。

あと、サッチャーのEMPでも解除できます。

 

問題は、それらがいない時です。そうなると、少し厄介です。

ノイズが出てきたら、付近に存在するので、注意してクリアリングしましょう。

意外と新兵SG凸をやる人は、強く戦えるかもしれません。(ドローンを使用しないので)

 

Vigil(ヴィジル)関連の記事はこちら

【R6S】新オペレーター「Vigil」の最新情報!

【R6S】新オペレーター「トッケビ」以外弱かった。

【R6S】新オペレーターの評価が俺の中で変化した話。

 

その他オペレーターの基本情報と対策記事はこちら

【R6S】各オペレーターの基本戦術と対策方法【レインボーシックス・シージ】

最新動画

活動リンク

YouTubeチャンネル

ブログの動画アーカイブがあります

ツイキャス

最近はほぼ毎日DBD配信しています。

Twitter サインゼロ(@sine_zero)

ブログの最新状況等が随時更新

Instagram サインゼロ(@hyok_ideal)

グルメを中心とした写真を投稿します。

Pixivアカウント

少しずつ絵を描いてます

ニコニココミュニティ

気まぐれで配信をしています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA