【APEX】期間限定スキンの入手方法

【APEX】金バックパックの優先順位や装備中の効果について【エーペックスレジェンド】

金バック apex 優先度

こんにちは、サインゼロ(@sine_zero)です。

今回は、APEXに登場する装備「金バックパック(金バック)」についての解説記事です。

金装備の中でも一番重要なパーツと言っても過言ではない装備ですので、役割や効果をしっかり覚えておく必要があります。

金バックの装備効果や装備するキャラクターの優先度について、紹介していきます。

金バック(金バックパック)の効果

金バックの効果から説明していきます。

金バックを装備すると、「シールド」と「体力」を強化して仲間を復活させることができます。

通常、金バック未使用で蘇生をすると、体力20で復活させることができます。

金バックを使用すると、体力70とシールド50で復活できるので、混戦の中で復活しても即ダウンすることがなくなります。

また、混戦状態でなくても、エリア外で復活を試みた時に、パルスのダメージの不安感を軽減することができるので、心強い装備です。

そもそもバックパックレベル3と同じ容量を持っているので、使い勝手がよいです。

金バック(金バックパック)の優先度

次に、金バックの優先度について、解説していきます。

金バックは、他の金装備と比較すると、明確に装備する優先度があります。

基本的に防衛系のキャラクターが装備することが多くなると思います。

各種レジェンドのアビリティとの相乗効果を考えつつ、優先順位を決めていきます。

5位:バンガロール

バンガロールの戦術アビリティ「スモークランチャー」で身を隠しつつ、味方の蘇生を行います。

ウルト「ローリングサンダー」を使うことで、敵の足止めも行うことができます。

ただ、ブラッドハウンド等の探知系に捕捉されると、位置がバレバレになってしまうので、その点は注意です。

4位:コースティック

コースティックの戦術アビリティ「Noxガストラップ」と、ウルト「Noxガスグレネード」で身を隠しつつ蘇生し、敵の接近を防ぎます。

バンガロールの「スモークランチャー」と比較すると、目隠し効果範囲は狭いもののダメージ効果や鈍足効果があるので、味方の蘇生がしやすくなります。

また、「Noxガストラップ」は設置型なので、遮蔽物としても使うことができます。

3位:ミラージュ

ミラージュのパッシブアビリティ「神出鬼没」を使うことで、蘇生時に自分と味方の姿を透明化させることができます。

姿を透明化させるだけでも遠方から確殺を取られにくくなりますし、混戦状態になっていた場合でも蘇生音しかしないので、姿を隠せば蘇生しやすいです。

他のアビリティも自分の分身を生み出すことができ、敵をかく乱して蘇生をしやすくできるため、非常に優れた蘇生性能をもったキャラクターです。

ただ蘇生している間は、通常キャラクターと同様に無防備になっているため、見つかると蜂の巣になります。

2位:ジブラルタル

ジブラルタルの戦術アビリティ「プロテクトドーム」が金バックととても相性が良いです。

プロテクトドーム内で蘇生をすると、特殊モーションが入り、蘇生速度が通常時より早くなります。

蘇生時間が早くなるかつ、プロテクトドームで敵の攻撃から守ることができるため、安全な状態で蘇生を決めることができます。

ただ、プロテクトドームを張って蘇生行動を取った瞬間に敵が詰めてくることもあるので、注意が必要です。

1位:ライフライン

ライフラインのパッシブアビリティ「戦闘復活」を使うことで、ライフライン本人ではなく、ドローンが自動蘇生させてくれます。

ドローンが蘇生させることで本人が自由に動けるようになるため、蘇生中の防衛カバーを自身ですることができます。

また、ドローンと本人が同時に蘇生行動を取ることもできるため、一度に二人を蘇生させることもできます。

まとめ

金ヘルの効果と金ヘルの装備優先度について、解説していきました。

優先度に関しては、競技シーンでの金ヘル装備をみた個人的な順位ではありますので、キャラクターの組み合わせによって順位が変動することもあります。

実際にチームで連携を取ってみて、自分達のチームに合わせた優先度を決めてみることをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA